フェルトフルーツコースターの作り方【無料テンプレート】

いくつあっても困らないキッチン雑貨、「コースター」。100均のフェルトを使った、爽やかなスライスフルーツコースターの作り方をご紹介します。手縫いステッチがハンドメイドならではで、温かみのある印象に仕上がります。可愛い無料の型紙素材付きです。

トロピカルなフルーツが可愛い!コスパ◎の手作りコースター

サマーパーティにもピッタリの爽やかなフルーツスライスモチーフのフェルトコースターを作りました!手縫いのステッチでほっこりと温かみのある印象に仕上がるので、ハンドメイドならではの雰囲気に。

今回は、すいか・グレープフルーツ・キウイ・オレンジの4種のフルーツをモチーフにした型紙も無料で配布しているので、誰でも簡単に同じものが作れちゃいます!

フェルトならではの軽さはもちろん、汚れたら水洗いも◎。お子さま専用のコースターとしても使うのもピッタリ!

赤ちゃんが口に入れても安心な素材なので、赤ちゃんのおもちゃとしてなど、幅広いシーンで活用出来ます。

デザインバリエーションが豊かなハンドメイドのコースターなら、家族1人1人の専用コースターを決めたり、選ぶ楽しさも増えるので、いつもの生活をより楽しいものにしてくれそうですね。

材料・準備するもの

  • 各色1 枚 フェルト
created by Rinker
楽MoMo
¥1,980 (2022/11/28 17:51:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • 各種 縫い針、はさみ、チャコペン

色文字…私が使用または類似した商品のリンク(Amazon等)です。参考にどうぞ!

おすすめ商品

今回使用したフェルトは、ダイソーで購入したもの。カラーの系統によって5色(各1枚)セットで売られています。微妙な色味の違いも選べるのが嬉しい!

お近くにダイソーがない方は、Amazonや楽天などの通販で手に入れるのが簡単です。

作り方

1.Rainbow DIY 無料素材のフルーツ型を印刷して、はさみでカットします。各パーツの紙をフェルトの上に乗せ、チャコペンでアウトラインをなぞり書きます。

2.はさみでチャコペンの線に沿ってパーツをカットしていきます。

3.すべてのパーツがカットされているか確認します。

4.それぞれのパーツを縫い合わせていきます。上に来るパーツ→ベースの順番に縫い付けていきます。今回私は「ステッチ縫い」と「たてまつり縫い」の2種類を使い分けました。

5.全てのパーツを縫い付け終わるとこのように裏側に糸が沢山見えます。それにフタをして隠すように2枚めのベースを重ねます。

種のパーツがとっても小さく細かいので、手縫いが難しければグルーガンなどで付けても大丈夫です!小さなお子様がいる方や、水洗いしたい場合は縫い付けるのがおすすめ。

6.ベース2枚がぴったりと重なるように余分な部分をはさみでカットします。

7.たてまつり縫いでベースをしっかりと縫い合わせれば、完成!

シンプルなグラスもカラフルなコースターのおかげで華やかな印象になりますよね。

手縫いで作るので、作業が細かく工程も多いのですが、テレビを見ながらでも出来る作業ばかりなので、毎日少しづつ隙間時間に作り進めるのがおすすめです。(私もNetflixを見ながら3日間かけて作りました!笑)

カラフルなフェルトアイテムは、見ているだけでほっこりと気持ちが穏やかになりますよね。是非お好みのカラーでコースター作りを楽しんでみてくださいね!

Credits // Author and Photography: Rainbow DIY

Similar Posts

POST COMMENT